知り合いにバレないマッチングアプリ見つけました♪

婚活という言葉は、私が20代の頃には殆ど耳にした記憶がありません。
ただし、婚活という言葉はなじみがなかっただけで結婚に向けての活動というのは昔から色々ありました。
お見合いは古くからの婚活ですし、合コンというのも恋人探しや結婚相手を探す為の目的が主です。

近所の世話好きのおばちゃんに誰かいい人がいたら紹介してよ、というのも婚活の一種ですし、結婚相談所も以前からあった気がします。
私の祖父母の時代だと、親など周りが決めた相手に結婚当日にいきなり会い、そのまま結婚というのもあったそうで、これなど究極のスピード婚活とも言えると思います。
そして時代が進むに連れて、こんな婚活があるの?というのも耳にするようになり、びっくりしたり面白そうだなと思う事もあります。

例えば、ゴルフ婚活です。
ゴルフを一緒にラウンドして相手を探すというものですが、ゴルフというものは本性が出やすいスポーツのようで、相手がどんな人かを見極めるにはもってこいのものらしいです。
ゴルフはスポーツの中でもトラブルやミスが起きやすく、人間の本性は良い時よりも何か悪い事やトラブルが起きた時に出やすいので、その時にどう対処したりどんな気持ちになっているかを観察する事で、人間性を確かめるということで確かに一理あるな~と思いました。
結婚した後に欠点が見えて嫌になって後悔するよりも、初めからどういう人かマイナス面も含めてわかっておいた方が安心ですからね。

あと、もう1つ面白いというか驚いたのが、競馬場での婚活パーティーです。
まさかこんな所で?の思いです。
ひと昔前なら競馬場に若い世代、特に女性が来場するなんてことはごく稀でしたから、これも時代の流れを感じた婚活でしたね。
考えてみれば相手と趣味が同じなら結婚後も一緒にその趣味を楽しめるので、趣味に関する婚活というのも共通の話題もありますし一緒に楽しめるので、打ち解けやすかったり仲良くなれるスピードも早くていい形式の婚活だと思いました。

私ももし婚活するなら自分が好きな事や趣味に関する婚活がしたいと思いました。
というのも、私はお酒は飲めませんし、お店やホテルで行われるようなパーティーの雰囲気は苦手なのです。
野球観戦やウォーキングやサイクリングが趣味なので、そういった趣味を持った方とマッチングできてしかも知り合いにバレない、こんな婚活アプリならやってみたいなと思います。
<<バレると困る!?※バレないマッチングアプリと身バレ防止策!
>>